安曇野アートDAY'S 涙と笑いの閉幕

2015/10/11 (日)  カテゴリー/お知らせ

10月10日(土)、11日(日)の両日、
安曇野の里で開催された「安曇野アートDAY'S」に参加しました。

イベント参加を重ねるごとに「うーんなるほど!」
と勉強させていただいてますが、今回はすごかった!


まず初日。ゆったりしたブースでひっそりと開店。

アートデイ初日

「その場でリピート様」が数名いらっしゃいました。

「世田谷に出てましたよね?!」という方もいらしてビックリ。


気づいたら朝食も昼食も摂らずに午後1時を過ぎた頃、
「時間が過ぎて出せない麺でよろしければ・・・」と
お隣の「しん吉」さんがおうどんをくださいました!

アートデイしん吉さん

1歳の赤ちゃんがチョコチョコしてるのをちょっと見ていただけですが、
そのお礼という事でかえって恐縮したものの、
何しろ倒れる寸前でしたし、とっても美味しくいただきました。

アートデイうどん
↑ コシのある麺と旨いだし汁


常連さん、土日しか来れないさん、多くの初めてさんのお陰で
残り食パン1斤になってからは動かず、チーンとしていた所
同僚のTさんがホットコーヒーを差し入れに買いに来てくれて、
涙が出るほど嬉しかったです。コーヒーおいちい



そして二日目。悪天候だったので仕込み量を減らしての参戦。

準備中さっそく強風にあおられ、テントをたたみ、急いでパンを包装します。

アートデイ二日目

お隣のテントが風にあおられこちらに傾いて来たり
向こうのテントが飛ばされそうになっていた時には
かなり身の危険を感じましたよ

雨足がどんどん強まり、ヤバイヤバイと木陰へと避難。
この日は娘がいたので、「こりゃ売れないね~」と笑って話しつつ、
外のイベントのリスクを痛感しておりました。すると・・・

なんと「Honest Heart」&「山のなか工房」のお二人が
「こっちは大丈夫だから一緒に営業しましょう」と
声をかけてくださったのです救われました。

スペースを無理に空けてくださり、売り場を共有。
天候は不安定ながらも客足は途切れず、
なんとか販売を完了する事が出来たのです!!

アートデイ間借り

本当に本当にありがとうございました。

他のブースの方も飛ばされそうになれば、
みんなで声を掛け合い、手を貸し合ったりしながら、
ほぼ無事に終了までこじつける事ができたようです。
(諦めて撤退されたお店も多数ありました)

娘もしん吉さんの1歳の赤ちゃんと仲良くなったご縁で
またおうどんいただいちゃったり
憧れの大型犬に連日会えたり(なんと5匹)、

アートデイ犬

嬉しい出会いやハプニングあり、涙と笑いの二日間でした。

収入以上の収穫です。

テントの設営や撤収、移動の手伝い、飛んでった袋を拾ってくださったり
いろいろな場面で助けてくださった多くの皆様に感謝です。

私も人の役に立つ人になろう!

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)