忘れられたパン

2014/03/14 (金)  カテゴリー/販売への道のり

暖かくなったと思ったら、また雪がちらつきましたね・・・
我が家はインフル第二の犠牲者が、もがき苦しんでおります。

そんな中、開業に向けて幾つかのステップを踏みました。

起業したいけど資金がない!

そんな私のような人は、融資を受けなくてはなりません。
私は安曇野市の創業支援資金という制度を利用する事にしました。
今日は県信用保証協会の方との面談がありました。

これまでの道のりを振り返ると・・・
時間がかかる、書類が多い、色々探られる、
事業の計画性は?将来性は?返済能力は?

当然と言えば当然。それはよーく分かります。

私は以前小口融資のカードローン会社に勤めていました。
業界のあり方に疑問を持ち、結局3年で退職しましたが
中小企業主にとっては実は影の強い味方だったんだなーと
今頃になってようやくその存在価値のひとつに気づきました。

短期間、しかも笑顔でサッと融資してくれる窓口があれば、
助かりますよ!すがりたくなりますよ!


とまあそれはさておき、無事融資して頂ける事になりました。

いろいろしてたら、仕込み中のパン生地の事を忘れてしまい、
過発酵のヘンなパンに仕上がってしまいました~

過発酵パン

クッペがふたつくっついて、1本になってしまった!


我が家からインフル菌が去ったら、
ちゃんとパンづくりに専念したいです!
皆さんもお気をつけてくださいね!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)