三郷中学校地域学習会へ

2012/12/06 (木)  カテゴリー/レッスン

先日、三郷中学校の地域学習会へ、パン講師としてお邪魔してきました。

東小倉地区の中学生24名と教員2名、保護者3名と私、
総勢30名で楽しくパン作りを行いました。

全体

今回は「地元の食材を用いて」というテーマに基づき、
小倉地区で栽培&収穫された長野県産強力粉「ゆめあさひ」を使って、
三郷にちなんで「三つ子パン」、そしてみんな大好き「ソーセージパン」
の2種類を作りました。

説明どおりに成型できたかな?

成型2


生地を触るのは楽しいね。

成型


先生方もせっせと作っていらっしゃいます。

先生方

ではいよいよオーブンへ。
この間、生徒たちは学習会のお時間でした。

焼成前

肝心の焼き上がりの写真は、撮り忘れ・・・。
ごめんなさい!!
こんがりと美味しそうに焼けてましたよ~。

終わりの会

終わりの会では、
「地元で採れた粉でパンが作れて良かったです。」などの感想が聞けました。
ほとんどの生徒さんがお持ち帰りをせずに、食べきっていたとのこと。
(わたくし、途中で次のお仕事へ移動してしまいました~)

パン作りを通して地域住民とコミュニケーションを図る、
パン作りを通して地域の食材への関心を高める、というのが私のツトメ。
今回はそれがまさに実現できました。
そんな機会を与えて下さり、本当にありがとうございました!!

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)