くるみ工房ティーパーティ

2011/02/11 (金)  カテゴリー/食べ物

「くるみ工房ティーパーティ」とは
生徒さんが命名して下さった、レッスン&お茶会の事です。
レッスンご予約日の前に、「どこそこの○○ケーキ」と注文しておいて、
当日それらを買い込んでから来ていただくのです。
これでかれこれ何回目になるかしら?

この日は平田の「ブロッサム」のケーキちゃん達でした。
ブロッサム201102
バレンタイン商品の記事が地元情報誌に載ったせいか、
開店からかなりの客入りだったそうです。
私は待っているだけでいいのですから、ラッキーです

でも、「ただ食べるだけのお茶会」ではないのです。
ちゃんと商品の中身を分析、研究(?!)、そして
経営戦略「なぜ人気なのか」まで探るのです。

パンでも、スイーツでも、自分にとっての「このひと品」
みたいなものがあるとしたら、それは語り始めたら止まりません。
そんな熱い想いをぶつけ、ぶつけられ、
濃厚な時間はあっという間に過ぎ、次回へ続く事になりました。

********************************

長野の伯父がこの日の夜に亡くなりました。
13日(日)にバレンタインのガトーショコラを持って
お見舞いに行くと言っておいたので、
お返しのお菓子を用意して待っていてくれたのに。

「死ぬときに人はどうなる 10の質問」 大津秀一 著

くるみが死んでから、ずっと「死」について考えていました。
だから今、この本を読み進めています。
これからも考え続けていくでしょう。
答えの出ない、この問題について。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)