ドライりんごのパン

2011/02/08 (火)  カテゴリー/日常

先週末の日曜日、強風の中 アルプス公園へ行ってきました。
アルプス公園 山
久々の「山」に、初めはへっぴり腰な娘達(笑)

アルプス公園 アスレチック
慣れてくると、去年は怖がっていたアスレチック系の遊具も
スイスイ出来るようになっていました。
成長しているんですねぇ。
私も子供と一緒に全ての遊具、アスレチックに参加。
見ているだけでは寒いし、いい筋トレにもなります。


さて、我が家の冷蔵庫の「ソフト冷凍室」に
昨年10月から放置されっぱなしのりんごちゃん達が
幾つかいらっしゃいました。
子供達は「この腐ったりんご、どうするのー?」と開ける度に私を責め、
私はその度に「そおねぇ」と曖昧な返事をしていました。
ミイラのようではあるけれども、腐ってはいないハズです。

先日のブログに載せました、「ドライりんごとはちみつのパン」をヒントに
「煮るのもいいけど、ドライにしてみよう!」と思い立ち、
早速やってみました、ドライりんごのパン♪♪
ドライりんごパン
画面右端がドライりんごの残りです。
スーパードライになってしまい、ほとんどりんごチップスです。
セミドライくらいでやめときゃ良かった。
パンは、お店屋さんのどっしりパンとは違い、
ふんわりもっちりカンパーニュといった仕上がり。
りんごの量も、もっとたっぷり入れた方が良かったな。
それはそれで、家族には好評でしたが。
酵母は、昨年秋から重宝している「庭の柿の酵母」です。

セミドライトマトは毎年定番化していますが、
ドライりんごもはまりそうです。
早速、お友達の家から「持ってって状態」のボケりんごを
沢山ちょうだいして来ました~

ドライりんご、気になる方はくるみ工房まで・・・。
午後のお茶タイムをご一緒しましょう
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)