ベーグル

2017/08/17 (木)  カテゴリー/食べ物

久しぶりにベーグルを焼きました。

ベーグル

実は今年、2年ぶりに「世田谷パン祭り」に出品
する事になりました。今年のテーマは「パンと世界」。
自分なりの「世界」を表現します。

私にとって衝撃のパンはシナモンロールとベーグル。
どちらも19歳でのアメリカ短期留学中に知ったもので、
まさに今の私の原動力となっています。


でっかいブルーベリーマフィンや、
チーズで油ギッシュなふかふかのピザ。
ストロベリーソースがたっぷりかかった
ニューヨークチーズケーキ。
これでもかというくらいに生クリームが
乗っかったパンケーキ。
そして「シナボン」のシナモンロール。

これらが私の大好きなラインナップです。


一方でベーグルはとってもシンプルで固いパン。
ところがこれが何とも言えず美味しい!!
さらに眩しいばかりの光沢とそのフォルム。
スーパーの冷凍ものでさえも感動の美味しさでした。

なのにどうして?!後年、日本に上陸してからの
ベーグルは大して美味しくもないのに値段が高い。
これにはガッカリでした。


そんなこんなで思い入れのあるベーグルを
私の「パンと世界」として出品することにしました。


秋からのRe openの際も、店頭にお出し出来るよう
準備していこうと思います。お楽しみに(*^。^*)



スポンサーサイト

シナモンロール

2017/08/12 (土)  カテゴリー/食べ物

暑中お見舞い申し上げます

勤めもようやく夏休みに入りました。娘の習い事で
松本へ行ったので、話題のこのパンを買ってみました。

高級食パン

我が家の感想はいろいろでしたよ!

「商売の仕方」っていうのは確かにあるなーと実感。
「きなこっぺ専門店にしたら?」と娘。
それも面白いですね。

これまで少しずつ変化してきているくるみ工房ですが、
この先もきっと少なからず変化があると思います。
家庭を優先させていただいているせいもあります。
商品への思いもあります。
なかなか完成形には到達しそうにありません(+_+)

どうぞ気長にお付き合い願います。



暑い最中、私のパン作りの原点に近いところにある
「シナモンロール」を久しぶりに作りました。

シナモンロール


「自分が美味しいと思えるものをご提供しよう」

それは体に良いだけではなく、体が求めているもの。
何が良いか悪いかは人によって違い、
また同じ人でも気分によって異なる場合もあり、
いつでも全てに対応することは不可能です。

だから私は、私しか作れない、私が美味しいと思うパンを
ご用意するしかないのでは?と当たり前のことに
最近気が付きました。何だかスッキリしました。


肩ひじ張らずに、全部こなそうなんて
思わずに、やれる分だけ頑張りましょう(^_-)-☆

遠征に便乗して

2017/07/23 (日)  カテゴリー/食べ物

2017年上期(3~6月)の販売は終了しました。
下期(9~12月)は9/2(土)がRe openです。
どうぞよろしくお願いします。


***   ***   ***   ***


今日は雨模様ですが、涼しい風が心地よいです。

先週末の三連休は、上の娘の引退試合(?)で長野市でした。
自己ベストを更新して有終の美を飾ったのを見届けてから
主人と飯綱高原まで足を延ばしました。

お目当てのお店は臨時休業で入れず・・・外側でパチリ
飯綱高原

仕方なく市内に戻り、ネットで調べて某パン店でイートインしました。

パンポルカいろいろ

何年か前に一度入ったお店だけど、場所が違う???
と思ったらやっぱり、移転オープンしたんだそうです。

天然酵母のパンはお持ち帰りして家でいただきました。

パンポルカくるみレーズン

何かは聞かなかったけど、フルーツ系の酵母の風味で
私好みです(^^)/ ごはん酵母には出せないお味。

よそ様のパンをいただくのは本当に勉強になります。

この後、県信濃美術館なども訪れ、
お迎えまでの時間を満喫しました。

帰りの車の中では、娘のトークが止まらず( ;∀;)
泣いたり悩んだりした時期があった事を思うと、
頑張って続けて来れて良かったね、
お疲れ様、と思う母でした。

太白胡麻油マフィン

2017/07/13 (木)  カテゴリー/食べ物

連日暑いですね~
朝晩風が涼しくなるのがせめてもの救いです。

さて、滞り気味の商品開発ですが
ひとまずこちらをご紹介したいと思います。


太白胡麻油でつくったごはん酵母マフィン
(卵、乳製品、白砂糖不使用)
IMG_1871.jpg

膨らみはまずまず。ただ食べた時のボロッと感と
風味の弱さが気になります。風味はバター
たっぷりのものが断然良いですからね~。
全くベツモノ、と割り切らないといけませんかね。

「いくら体に良くても、美味しくなければ楽しくない。」
よくパン友との会話に出てきます。

まだまだ試作を重ねなければ。

この夏は環境が変わって初めての夏であり、
お店も2ヶ月間お休みを頂いていることですし、
暑さに負けずアクティブに行こうと思っています!

行きたいところ、したいこと、限られた時間の中で
フル回転しながらこなしていこうと。やりますよ!

皆様も夏バテしないよう気をつけて
元気に頑張りましょう(^^)/

ミッシュブロート

2017/06/11 (日)  カテゴリー/食べ物

ライ麦パンはライ麦の配合により、その呼び名が変わります。
今回、自家用に「ミッシュブロート」(ライ麦50%)を焼きました。

IMG_1735.jpg

店頭には「ヴァイツェンミッシュブロート」にあたる、
ライ麦の配合が50%未満のタイプを置くようにしてます。
ライ麦が多いとどうしてもボリュームが出ませんし、
クセも強めになります。好きな人にはそれがいいんですけどね。

とても食べやすいので、一度ぜひお試しください♪

さて、自家用のミッシュブロートは、少し温めてそのまま食べたり、
はちみつやクリームチーズを塗ったりして頂きました。
独特のねっとりしたような食感と鼻に抜ける風味がたまらない~。

実はわたくし貧血がひどく、健康診断では必ず引っかかります。
鉄分を多く含む食材を努めて摂るためには、
パンの中でもライ麦パンがおすすめですよ!

皆さんもどうぞ~。